スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • | - |
    • |
    • - |
    • - |
    • - |
    • - |

    過食したのに吐けなかった

    0
       最近はもう生活がめちゃくちゃでした。

      昨日は夫が出張で遅く帰ってくる予定だったから一日に3回も過食嘔吐。

      子どもを寝かしつけて。



      昨日はすごい気持ちよく吐けたから調子に乗った。


      でも今日朝久しぶりにこれではまずいと思ってご飯とお味噌汁とキムチを旦那さんと一緒に食べて、そろそろ身体がまずいかもって旦那さんに言ったら、「気づくのが遅すぎる」って怒られました。


      でもずっとそわそわそわそわして帰ってきてアイスを三個、チョコレートとか食べて吐いた。でものどがやられていたかたもうダメで、これは子どもが完全に寝ちゃってから吐こうと思ってそのままたくさん食べたりしていたら子どもがずっと泣いて吐けなかった。

      泣いている子どもを少し置いて吐いていたんだけれども無理で、子どもを抱きしめながら大なきした。
      何が哀しいのか。
      吐けないことか、治らないことか、自分が情けなかった。

      そのあと少し落ち着いて過食嘔吐を克服した人のお話なんかをネットで見たりした。



      もう止めたい。


      もう本当に本当にやめたい。


      子どものためにやめたい。


      本当に心から心からやめたいと思っているのか分からないけれども、また毎日食べたものきちんと書いてやめるように努力していこうと思う。




      家にランニングマシーンでも買おうかな。

      なんか消費カロリーが分かる方が良いから。





      子どもが可愛い。

      たくさん泣いていて私が吐いて戻るとにこにこしている。


      自分がものすごくひどい母親だと感じる。



      死んでしまいたいけれども子どもの母親は私しかいないから。


      もう一度やり直せるなら子どもは持たない。


      でも子どもは産まれ、もう一度やりなおしたりは出来ないから。


      太っても良いから太っても良いんだから。


      だから過食嘔吐を止めたい。


      やめたい。


      やめる。

      地獄みたいな日々

      0

        一昨日の夜はそのまま過食嘔吐へ。


        辛かった。

        すごくつらかった。


        食べて吐ける環境があるともう食べなくちゃ吐かなくちゃって思うの。



        今朝も起きたらああまた食べたり吐いたりする人生がやってくるんだって思ったら地獄だって思った。
        いつまでこんなに食べることや吐くことや痩せることにとらわれなくてはならないのだろうか。


        何をしていても心の中はいつも食べ物のことで占められている。


        死にたいって思っても死ねないし、子どもの世話をしなくてはならないし、毎日生活しなくてはいけない。


        抜け出せない。

        抜け出せない。


        今日もスーパーが開く時間が待ち遠しくてそわそわしている。


        買い物行って好きなもの好きなだけ買って吐くことを楽しみにしていてやめられないのだ。


        助けて

        って誰に言ったって何にもならない。


        自分で解決しないと。

        みんな寝たけど

        0
           吐かないように頑張る。

          昨日は姉が泊まりに来た。

          私の二つ上の大切な姉。



          姉は私のことを見て痩せたね〜、43kgくらいしかないんじゃない?と鋭い言葉。

          ぎくって感じでした。。。



          姉から見ると私は子どもも産まれてとても幸せそうに映るらしかったけれども何もない家庭なんてないんだよって話した。


          でも姉がきて、みんなで飲みながら(私はALL FREEだけど)チーズフォンデュとかブリのカルパッチョとかオードブルとか食べながらわいわい話してたらやっぱり楽しかった。

          年末にイタリアに行った姉の写真見ながらベネチアに行きたいなーとか思ったりしたり。


          昨日は大雪だったから美味しいと有名なお店のパンを買いに行く予定だったんだけれどもお家で引きこもってた。
          だから家にある材料でスコーンを初めて作ってみたんだけれどもすごく美味しく作れて感激!

          自分で美味しいもの作るのってやっぱり楽しいしすごく好きな作業だ。

          ああでも今吐きたいなあ。。。


          やっぱりだめかもそわそわする。

          食べたものだけ

          0
             鯵のひらき半身 水菜人参きゅうりレタスのサラダ(おろしドレッシング)
            チョコキャラメル10個  ソフトクリーム  プッチョ一本  夕ご飯の支度をしながらいろいろ。


            多分1500kcalくらいかなあ。。。。


            と思いたい。子どものためにも。


            頑張らないと。


            子どもが可愛い。

            にこにこ元気。

            今日はやめとこう

            0
               一昨日の夜旦那さんに大泣きで不安定な心をお話した。

              子育てが出来るか不安だって。

              もう一回子どもを産むかどうか選択できるのだったら産まないと思う。って。
              子どもが可哀想って。
              旦那さんも可哀想って。

              こんな私と結婚したことも、こんな私に育てられることも。
              もういなくなりたいって。



              旦那さんは冷静に、結婚していることも、子どもが産まれて育てていることももう揺るぎのない事実。
              お前が根底からこれらを本当に壊したり、手放したりしたいという覚悟があるのならやりなさい。
              でもそう思う覚悟がないならやり続けるしかないんだよ。

              自分一人だど思うな。


              俺がいるから。



              って。






              飲んだり吐いたり食べたりからもう解放されたい。


              もうこんな人生つらすぎるから、あんまり食べないようにしたい。


              少しだけ


              いろんなことはくせだから。


              自分に言いわけして食べてしまって吐くのは本当につらいからもうやめるように努力しないと。



              子どもが可愛い。


              子ども本当に本当に可愛くて大切.

              そして旦那さん。

              本当に旦那さんとめぐり合えたことは私の人生で最も素晴らしい出来事。

              だから私ががんばらないと。

              私が心からどうにかしたいと思っていないと何にもならない。

              最低の母親

              0
                 子どもを出来るだけ早く寝かせて過食嘔吐したいって思った。
                旦那さんが帰ってくる前に。

                一回寝たから食べていたら泣いて起きた。

                あやしながら心臓がどきどきした。

                今食べた分吐けなかったらどうしようって。


                あやしている時も心の中で「お願いだから寝て。お願いだから寝てちょうだい」って思いながらあやしていた。


                そのあと過食して吐いた。


                もう死にたい。


                もう本当にいなくなりたい。


                吐いているときも子どもの寝顔や泣いている顔、にっこりした顔が脳裏をよぎる。



                死にたい。


                子育てがこれからできるか本当に心配。



                でも可愛い子どもの母親は私しかいない。

                毎日ただ過ぎる

                0
                   昨日は朝早く目が覚めたからあ吐けるって思って吐いた。
                  今は夜中4時くらいに子どもが目覚めて授乳したらそこから二時間は寝るからそのあと一人で吐けるとか考えてしまう。

                  でも昨日はちょっと油断して5時50分くらいから始めたから子どもが目覚めて大泣き→旦那さんが私を探すっていうので旦那さんに吐いているのがばれた。

                  哀しそうな旦那さん。

                  自分でなんとかするしかないとは口では言っていたけれども哀しそう。

                  月曜日は特にいらいらが激しくて昨日は3Rした。

                  お腹いっぱいになるまで食べれば早く吐ける。


                  体重が計れないのもまた辛いところだ。


                  町に出てぼーっと座っていると痩せている人はたくさんたくさん。
                  でも痩せているおばさんがショートパンツとか履いているのはイタいよね。
                  私も気をつけないと。


                  今日は吐かないようにがんばろうって思っていたんだけれども、ダメだった。

                  一回スイッチが入ってしまうともうダメ。

                  今日は外でアイス食べちゃったらもうダメで大急ぎで家に帰ってきてそのあと詰め込んで吐いた。

                  いつまでこんなことしているのだろう。

                  いつまでこんなこと続けるつもりなのだろう。


                  怖い文章を発見。

                  子どもがまだ動かないうちは寝ているときに吐いていたけれども、動き始めても我慢できず、子どもが過食しているトイレまで付いて来たり、子どもが吐いている恰好を真似したというもの。

                  恐怖だよね。

                  朝は我慢した。

                  吐かない。

                  このくらいは大丈夫って思ったのに。

                  体重が計りたい

                  0

                    体重計を捨ててしまったけれども計れていないことによってより不安感が増す。

                    昨日は遠くの美味しいと評判のベーグル屋さんに行って、その帰り広い公園に行って食べた。

                    食べた後ジョギング。
                    久しぶりにした。

                    妊娠してからずっとしていなかったから本当に本当に久しぶり。
                    最初軽めにしてみたんだけれどもちょっと息があがってしまってやっぱり体力は相当落ちているんだと実感した。

                    でも少し汗かいたし、すっきりした。





                    実は元気がない。




                    文章もうまく書けないし書くこともない。




                    子どもが寝がえりをした。

                    うんしょうんしょって一生懸命。

                    腕が抜けなくて少し泣いたりしていたけれどもできた。



                    子どもがはいはいしたりつたい歩きをするようになったら私に過食嘔吐する時間はなくなる。
                    子どもに私が過食嘔吐しているところを見られたりは絶対してはならない。
                    それまでに治さなくては。


                    心の病気は私は自分次第だって思う。
                    心から治したいとか心からやめたいって思わない限りどんな医者にすがったって絶対治らない。

                    自分がやめたい。太っても良いって心から思える日が来ること。

                    私がどうなりたいか。

                    私は過食嘔吐をなくして健康的な心と身体を持ちたい。



                    これが今の私の一番の目標。

                    ようやくゆっくり

                    0

                      今週は忙しすぎて目が回りそうだった。
                      ようやく金曜日。

                      なんか精神的にぼろぼろで旦那さんが会社に行く時「行かないで」ってちょっと涙目になって言った。

                      旦那さんはなにかを察したようだったけれども、よしよししてくれて、こんなに元気いっぱいの子どもがいるんだからしっかりな。
                      って元気いっぱいじたばたにこにこしている子どもを見ながら言った。

                      旦那さんが行った後もなんだかぼーっとしてしまって何もできず。

                      11時頃からようやくリンゴジャムを作ってお洗濯ものを干してお掃除した。
                      でも何だか身体がだるくて子どもと一緒にお昼寝した。

                      お昼寝するなんて私はあんまりないんだけれども身体が疲れていたのだろう。
                      子どもがソファから落ちる夢とかいろいろけっこう怖い夢を見た。

                      目が覚めてモールへお散歩。
                      外は春の陽気で子どもを前抱っこしてお歌を歌ってあげながら行った。

                      モールで22インチのデニムを購入。
                      体重が計れないからこのデニムが入らなくならないように自己管理しようと決意した。
                      でも歩いていても細い足の人ばかりが目に付く。

                      あんな風になりたいとかあそこまで細くならなくていいとかいろいろ。

                      通帳記入したら育児休業分のお金が入っていた。
                      50%の二ヶ月分だからたくさん入っていて、でも今の私には使い道があまりない。
                      ネイルも今は行っていないし、新しい春のお洋服もそんなには必要ない。
                      化粧品もそんなに必要ないしなあ。
                      働いていないとお金ってあんまり遣わなくても良くなるよね。
                      今度旦那さんがaudiのA1っていう2ドアのけっこう安いのが出たから私と子ども用に買おうかって言ってたから貯めておいて私も半分くらい出せるようにしておこう。
                      びっくりするかも。

                      ソフトクリームが食べたかったけれども我慢した。

                      帰宅して夕ご飯。

                      子どもとお風呂に入って取っておいた番組を見る。

                      東京夕食っていうの。

                      いろんな人の夕ご飯の風景をドキュメンタリーで追っているもの。
                      いろんな年代のいろんな人の夕ご飯。

                      私と同じ年でハローワーク通いをしている女性とか、私と同じ年で成城に住んでいる人とか。

                      上にいる人はずっと上にいると思う。下にいる人はずっと下。

                      でも金銭的に恵まれているからっていってすべてが上手くはいかない。










                      なんか投げやり。

                      0
                         朝アイス・ケーキ半分チョコレート5粒

                        ウォーキング&お買いものとかで4時間半外出


                        アイスチョコでカショオ


                        夜プルコギ(恵方巻きの具)ホタルイカとキャベツとわかめの酢の物 鶏そぼろ 有頭エビのお刺身

                        夜食べちゃった。


                        でも今日はもう三回くらい吐いたから夜分は吐かない。


                        体重計れないのは怖いけれどももう行くところまで行くしかないでしょう。


                        今日は節分のイベントで別の子どもが集う場所へ。

                        最初に紙芝居とか絵本の読み聞かせがあって、楽しかった。
                        手遊びには子どもも反応していて可愛かった。

                        ちょっと全体的に月齢の高いお子さんが多かったかなっていう印象。
                        お昼にカフェテリアみたいなところでママ友グループでお子さんたちと一緒にご飯食べたりしていた。

                        私は来年には復職してしまうから子どもが歩けるようになってからはこのような場所には行かないのだろうなとか、今人と仲良くしても結局保育園入れてしまうと交流はなくなるんだろうなとか思った。
                        最近できたお友達はけっこういろいろお誘いくださる感じなんだけれども私はあんまりママ友というものを必要とはしていないと思う。

                        でも基本的に人間関係は来るもの拒まず、去る者追わずのスタンスだからこれからもそんな感じでやっていくと思う。



                        日々が流動的。
                        毎日毎日流れゆき、子どもがどんどん大きくなっていっている。

                        可愛いっていうか、私がいないと泣く。

                        子どものことってみんな大好きで、夫も夫のご両親も、家の両親も周囲の人もみんな私の子どものことを可愛く好きだと思う。

                        でもそのみんなに好かれている子どもが私のことを一番に必要としているっていうことに少しとまどう。
                        なんかうまく言えないんだけど。
                        こんなに他の人から必要とされることってないもん。

                        自分の存在意義を感じるよね。
                        私は存在していて良いんだって思う。



                        今の私、過食嘔吐だけ治したい。ちゃんと三食食べておやつも食べて体重が50kgになってもにこにこしていられる心が欲しい。
                        これ以外で治したいところはない。
                        これ以外はすべて完全だよ。
                        完璧な人生。
                        私が手に入れた一点も曇りのない人生。

                        なのに。


                        なのに。



                        なのに。






                        どうしてどうしてどうしてこんな病気になっちゃったんだろう。

                        どうしてどうして。どうして。どうして。





                        もう嫌だ。

                        もういやだよ。
                        子どもの目盗んで吐くのもう嫌だよ。

                        吐くのやめたいよ。


                        SunMonTueWedThuFriSat
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << September 2018 >>
                        PR
                        Recent Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comments
                        Profile
                        Links
                        Other